同じ500円お好み焼きでも

 

同じ500円お好み焼きでも

ワンコインランチと言う文字には魅かれます。
私が良く行く家電量販店の近くは、色々な食事どころが密集しているところで、
そんな中、価格競争で、ワンコインを売りにしているところはたくさんあります。
ワンコインのパン屋さんは、一個が100円、もちろん、105円ですが、この中には、ホットドッグ、サンドイッチ
などを含む、調理パンは目白押しで、店内はいつも一杯です。
私は、同じワンコインでも、野菜が食べられてお腹も一杯になる物として、500円ワンコイン、プラス25円で、
お好み焼きをいただきます。

お好み焼き500円も、色々な所でいただいてみると、ワンコインとは思えない充実ぶりを見せてくれるもの、
うどんもそばも入って、豚玉入りでワンコイン、でも、卵は、オムライス式でかぶせてある面白い一品まで実に
様々です。それでも、以前は、デラックスとか、スペシャルとか、海鮮物もしっかり入ったものを注文したものです。
この頃はたくさん量が食べられないので、オーソドックス、ワンコインです。
新しく食べてみたのは、野菜はたっぷりなのですが、卵抜きのワンコインお好み焼きです。
さすがに卵と言うつなぎがない分、焼くのは大変そうです。その代わり、しっかり、野菜の甘みを堪能できた
お好み焼きでした。